高齢者・障害者の便利グッズ|老人の不便を解消して楽に安全に生活

高齢者・障害者の便利アイテム

老人になると体に不自由さがでてきます。

手足が不自由だったり耳が不自由だったり。

体の不自由な方を助ける便利用品があるので紹介します。

片手麻痺の方向けと紹介しているグッズこちらで紹介)も便利です。

1、便利用品

2、安全対策グッズ

3、介助者の便利用品

1、便利用品

■マジックハンド・リーチャー

マジックハンド

歩いて行かなくても遠くにある物を拾えます。

引っ掛けるだけのリーチャーと、挟むタイプのマジックハンドがあります。

細かい動作を必要としない場合は、リーチャーの方がお年寄りは使いやすいかも知れません。

マジックハンドは、安価でもいいものもあるとは思いますが、細かいものをしっかりつかみたい場合は、介護用品店にあるようなゴムがついたようなしっかりした物をお勧めします。

ショートサイズ・ロングサイズがあります。

障害者じゃなくてもテレビや洗濯機の後ろに物が落ちてしまった時など活躍しますよ。

■ソックスエイド(靴下履き)

ソックスエイド

腰が曲がらず足まで手が届きにくい方でも靴下がはきやすい自助具です。

青い部分を筒状にし、靴下をはめてから足を通し、その後持ち手を引っ張って型を抜くようにします。

ソックスエイドに靴下をはめるのがけっこう大変なので、手は普通に動く方向けです。

■ボタンエイド

ボタンエイド

ボタンを楽にかけられます。

お裁縫用具の糸通しのように、まずボタン穴にさし、先にボタンを入れてからひっぱります

両側にボタンサイズに合わせた大小のボタンエイドがついているタイプと、片側はファースナーを引っ掛けて引っ張るようになっているタイプがあります。

■耳元スピーカー(難聴に)

テレビに送信機を置き、テーブルの上などに本体を置くと、赤外線で音を受信して本体からテレビの音が聞こえます。

耳の遠いお年寄りの方のそばにおいてあげれば聞こえやすいし、テレビのボリュームも大きくせずにすみます。

■ハンディ―マイクレシーバー聴六(難聴に)

必要な時に、耳に押し当てると音が大きく聞こえる助聴器です。

こちら福祉展に展示してあったので実際に試してみたのですが、かなり大きくはっきり聞こえてビックリしました。

話しかけてきた人の声だけでなく、周りで話している人の声も大きく聞こえました。

ふだんは補聴器を使うほどではない、または補聴器は使いたくないとけど、会話時に声が聞こえにくく不便という方に使ってみてはどうでしょうか?

本人が持ってもいいですし、難しい場合は声をかける方が持って耳に当ててあげて話しかけるといいです。

■靴ベラ

 

靴べら

なかなか靴の踵が入らない方、携帯用を一つ持ってると便利です。

■便利な爪切り(自分用)

ワンハンド爪切り

麻痺などで片手が不自由な方でも使える爪切りです。

■腰が曲がった方用の服

B-ACROSS(腰が曲がった方用)

B-ACROSS(ハイミセス服全般)

こちらは腰が曲がった方も着れる服です。

後ろが長くなっているので背中が出にくくなっています。

若い子の服は長めですが、お年寄りの方の服ってなかなかないですよね。

ズボンなんかは下がって困って上から紐で止めている方も見かけます。

■むくみにも履ける伸びる靴下

とても伸びてギプスの上から履けるという靴下です。

むくみの人用にもよいのではないでしょうか?

むくみにもという説明はないですが、むくみというキーワードは書いてありますね。

オールシーズンタイプ、秋冬タイプ、春夏タイプなどがあります。

■押すだけで切れるハサミ

ユニバーサルデザイン casta

持つところが丸くカスタネットのような形になっているため、しっかり持てなくても切ることができます

指の自由が利きにくい高齢者の方などによいようです。

■筆談器


筆談器

耳が遠く、聞こえが悪い方などに使います。

簡単に消して書けるので筆談に便利です

■正座クッション

正座クッション

正座する時、お尻の下に入れることで、膝を強く曲げずにすむためので膝に負担がかかりにくいです。

変形性膝関節症などは、これを使っても痛みがあるようでしたら使用をしないようにしましょう。

■お薬カッター

その他のお薬カッター

薬を簡単に半分に切ることができるカッターです。

飲みにくい薬を小さくするのに便利です。

いろいろ種類があるようですが、こちらの商品は口コミ多数でよさそうです。

■お薬取り出し器

指先が不自由だとなかなか取り出せないお薬を楽に取り出すことができる機械です。

細かい説明は載っていませんが、手の不自由な方でも、掌などで軽く押すだけで取り出せますと口コミに書いてあります。

■お薬カレンダー

 

分からなくなってしまいがちなお薬を曜日ごとに一回分ずつ見えるように分けて入れておくことで飲み忘れを防ぎます。

壁掛けタイプ箱入りタイプがあります。

■背中への軟膏塗り器

その他のショップ

手の届きにくいところへ軟膏をぬる装置「軟こうぬりちゃん」です。

なかなか口コミがいいようです。

■湿布貼り器


その他のショップ

背中など届かないところに簡単に湿布を貼れる器具です。

人に頼まなくても一人でできるのでいいですね。

■液体鎮痛剤塗り器

その他のショップ

液体の薬を背中など届かないところに塗るための棒です。

塗口がまっすぐのものより、くいっと曲がってる物の方が塗りやすいと書いてありました。

口コミをみると、液体ムヒ、アンメルツなどを塗るのに使ったと書いてありました。

■おでこで測る体温計

おでこに向けて1秒で測れる体温計です。

老人施設でも感染防止の為面会の方の体調チェック用に受付で使用しているところもあります。

高齢者の方は厚着をしていて測りにくい方も多いし、痩せている方は体温計がうまくはさまっていないことありますよね。

おでこで測れるのは便利なのではないでしょうか?

直接つけないので衛生的です。

2、安全対策グッズ

■玄関チェア

玄関チェア

立ったたまま靴の脱ぎ履きをすると転倒の危険があります。

こちらに座ることで安全に靴の脱ぎ履きをすることができます。

手をつく部分もあり立ち上がり安いです。

■玄関台

玄関踏み台

玄関の上りかまちが高すぎる場合に、一段間に入れて階段のようにして上りやすくするための踏み台です。

手すりがない物もありますが、手すり付きであればなお安心です。

■立ち上がり用補助手すり

立ち上がり補助手すり

床や椅子から立ち上がる時に支えにする手すりです。

固定はされていないので引っ張ってしまうと浮き上がって転びます。

押し付けて立ち上がり、バランスを取るために使う感じです。

■車内用品(手すり)

車用手すり

車の乗り降りの時につかまるためにヘッドレストに取り付ける用の手すりです。

捕まるところがしっかりすることで、乗り降りがしやすくなり、介助する側の負担も軽減します。

■転倒防止靴下

転倒防止ソックス

足先を反らせるゴムが入っており、つま先が上がってつまづきにくくなるようです。

TVでも紹介された割と最近の商品です。

病中の父につかってみたことがあるのですが、ちょっと圧迫感があり、履いてもらえませんでした。

きつい靴下が嫌な方は少し抵抗があるかもしれません。

口コミを読んで検討してみてください。

■滑り止め付き靴下

(↓女性用)

滑り止め付きソックス「長寿」

滑り止めがついた靴下です。

実際どこまで滑り止めがあるかは分かりません。

口コミ等で確認してください。

『長寿』のは町内会のお祝いでいただくようで、よく履いている方みかけます。

おもしろいし実用的だしいいのではないでしょうか。

夏用、冬用、男性用、女性用があるので気を付けてください。

むくみがある方などだと、ゴム口の締め付けがないタイプを好まれる方も多いです。

■助けを呼ぶホイッスル

ホイッスル

転倒して起き上がれない時などに笛を鳴らして人を呼ぶなどに役に立ちます。

紐を付けて首から吊るしてる方たまにみかけます。

■階段滑り止めマット・テープ

階段から滑って落ちるのを防止する滑り止めテープです。

洗えるものや、光って段を分かりやすくするタイプもあります。

オシャレなマットタイプあります。

マットタイプは冬場ひんやりするのも防げます。

■段差解消スロープ


段差解消スロープ

室内の小さな段差を解消するための商品です。

2cm、2.5cm、3cm、5cmなどさまざまな種類があるので、自宅の段差に合わせたものを探して設置します。

この上を直接歩かずまたいでしまう場合もありますが、これがあることで段差に足先がひっかかって転ぶということが起きにくくなります。

車椅子での移動のための段差解消としても便利です。

3、介助者の便利用品

■便利な爪切り

介護用爪切り

巻き爪、陥入爪にも使いやすい斜め刃です。

爪やすり付き。

本人の便利品というよりは、介護する側の便利品です。

■マグネット式ドアストッパー

閉じてきたドアにぶつかって転倒をすることがないよう、ドアを止めておくストッパーです。

歩行が不安定な状態で閉まってきたドアにぶつかってしまうと転倒につながります。

車椅子の方と玄関に入る時にも便利です。

■車椅子用のレインコート

車いす用レインコート

車椅子に乗ったまますっぽりかぶれるポンチョ型の合羽です。

雨の日にでかけることはあまりないと思いますが、受診予約を取っていたり、デイケアにいく時など、どうしても出かけなきゃいけない時には便利ですね。

デイケアに来るのに来ている方いましたよ。

■消臭バッグ

消臭ランドリーバック

消臭・脱臭・防臭効果があり、匂いが外に漏れにくい素材でできた袋です。

スポーツ後の服入れなどにも使いますが、おしっこをためる蓄尿袋のカバーとして使うのもいいようです。

口コミ多数なので、効果のほどはそちらで確認してみてください。

■驚異の消臭袋

驚異の防臭袋 BOS(ボス)

ものすごい防臭効果の高い袋があるとテレビでやっていました。

ちょっと高いですが、口コミ評価もすごくいいので、おむつのにおいなどでお困りの方いいかも知れませんね。

口コミを見ると、全く匂わないと書いてる方いますね。

■吸引ノズル

吸引ノズル

喉に餅などを詰まらせた際に、掃除機につけて吸引して異物を吸い出すチューブです。

高齢者は飲み込む力が弱いため、のどにつまらせることありますよね。

あると少し安心できますね。

■痰の吸引機

電動の鼻水、痰の吸引器です。

痰が貯まりやすくなっていて、自分では出しにくい方に。

できれば自分で出すようにした方がいいですが、それでも難しい時に。

介護用に購入したという口コミがあります。

その他重なる部分もありますが、体の不自由なところや病気別に便利用品をまとめています。

■手先が不自由な方の便利用品

■半身マヒの方の便利用品

■転びやすい方の便利品

■高齢者の見守り便利グッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加